神田の佐竹稲荷神社 Satake Shrine in our Kanda neighborhood

Updated: Jan 13

神田駅西口商店街にあるサイクリングホリデー東京・神田ベースのはす向かいにある佐竹稲荷神社も松飾りで新春ムードに溢れています。

新年には鈴が新調されており、ガランガランと鳴らすこちらの気持ちも新たに手を合わせてきました。


江戸期、ここには秋田藩主の佐竹氏の上屋敷があったそうでそれが大火で一帯が焼け野原となりその後は町人地に。後年、地域の人が佐竹氏の名残りとして神社を復活させたのが今の佐竹稲荷神社なのだとか。


サイクリングホリデー東京の浅草方面ツアーでは、佐竹商店街という名の商店街を通るのですが、なんとここは火事で移転した佐竹藩邸が幕末まであった場所だったとのこと。

藩政の終焉とともに空いたこの地にその後出来た商店街が佐竹藩邸があったことにちなんで佐竹商店街と命名したのだそうです。


これも何かの縁。


こうしたご縁を大事にしながらツアーを続けていきたく思っております。

​Top
  • Facebook