【楽しいぞ!冬の小川町】

2022.01.27

スタッフで冬の埼玉県小川町を下見。 冬ならではの発見や楽しみ方を満喫してきました!


ルート途中、畑の堆肥作りの様子を見ていたら、作業の手をとめて堆肥について説明をしてくださいました。


湯気だと思っていたらやはり堆肥内の温度は高く、触らせてもらったらなんと温かいこと! ふんわり薫る藁のようななんともいいえないいい香りがします。


堆肥とは土に混ぜる肥料だと思っていたのですが、細かな根が生えやすいようにフカフカで必要な栄養素を含んだ土そのものを作っているという話しを聞き、冬の大事な作業を見せていただけたことに感謝。


冬ならではの発見がまたひとつ増えました。


そして、また無人有機野菜販売所を手ぶらで後にすることは出来ず、自転車のカゴに野菜が積まれていくのでした。


自転車のカゴ、もっと大きなものに変えようかな...。


ーーーー

サイクリングホリデー東京の姉妹ツアー 電動アシスト自転車でラクラク楽しむ オーガニックの里・埼玉県小川町の美しい里山巡り 10:00~13:00 / 3時間 ※希望日を指定してお申込ください ​ 東京・池袋から急行電車で約1時間で行ける「週末のふるさと」へ。 乗りやすいシティサイクル利用で安心!