23Apr. 小川町より報告

埼玉県の小川町でもサイクリングツアーを始めています。


本日は、小川町の地域起こし協力隊員とともに春の、いやもう初夏といってもいい陽気のもとコース確認をしてきました。


新緑がどんどん濃くなり、生命力に溢れる風景は見る者の生命力までアップしてくれそうです。


小川町のツアーでは、里山の自然や暮らし、地域の人たちとの交流を地元ガイドが案内いたします。

都心の自然とはまたひと味違った週末のふるさと小川町で心身をリフレッシュしませんか?



-----

「電動アシスト自転車でラクラクめぐる 有機の里・埼玉県小川町の豊かな食と暮らしに触れるサイクリング」

1組限定(2名様以上) ※1名のご参加も応相談 10:00~13:00 / 3時間  ※希望日を指定してお申込ください

■ツアー代金 大人(18歳以上): 6,000円(税込)  小人(12歳以上): 4,500円 (税込)  *大人の同伴が必要です


日帰り可能な「週末のふるさと」埼玉県の小川町で観光サイクリングを楽しみましょう。 池袋から急行で1時間ちょっとの移動すれば、関東平野から緩やかな丘、そして秩父の山岳地帯へと移り変わる多彩な地形と里山の暮らしが感じられる風景があります。


★小川町の魅力 ・「武蔵の小京都」の名残を感じられる古い町並みと古民家 ・1300年の歴史を持つ伝統産業としての「小川和紙」  *細川紙は国の重要無形文化財、ユネスコ無形文化遺産 ・日本の有機(オーガニック)農業の発信地のひとつ  *有機農法の草分け金子美登氏の霜里農場 ・食とヒトで交わる伝統と新しさ  *地産地消、有機農業に魅力を感じる移住者増と呼応する飲食店多数、造り酒屋3軒、ワイナリー1件

こうした里の豊かさを感じ、楽しんでいただけるサイクリングツアーです。 あなたの「週末のふるさと」を体験しに来ませんか? ​ ~外出制限、行動制限が長く続くなかでココロとカラダの健康維持のためにもいかがでしょうか~ ​ ★おすすめポイント 1. ココロとカラダを健やかに保つために必要な活動としていかがでしょう 2. 電動アシスト付き自転車なので体力の心配は不要です 3. ガイドが同行、安心してサイクリングを楽しめます


■配慮ポイント 1. 1名(お一人様)または1組限定(他人との接触を減らしています) 2. 通勤ピーク時間帯をずらして開催(電車移動の時間帯に配慮しています) 3. サイクリングは会話をしなくても楽しめます。