【埼玉県小川町ツアーレポート・5月末】

深緑と小麦畑のコントラストがいい感じです。 麦秋の黄金色がクライマックスに近づいてきました!

無人販売所でのオーガニック野菜のショッピング、シーソーでは小学生のあの頃に戻ってみたり。

週末のふるさと小川町をサイクリングで満喫していただきました!




----- このツアーはコチラ!

-電動アシスト自転車でラクラク楽しむ- オーガニックの里・埼玉県小川町の美しい里めぐり 日帰り可能な「週末のふるさと」埼玉県の小川町を楽しむ観光サイクリングツアーです。 1組限定(2名様以上)※1名のご参加も応相談 10:00~13:00 / 3時間 ※希望日を指定してお申込ください

■ツアー代金 大人(18歳以上): 6,000円(税込)  小人(12歳以上・要大人同伴): 4,500円 (税込)

■小川町の魅力 ・東京池袋から急行で約1時間ちょっと ・関東平野から緩やかな丘、そして秩父の山岳地帯へと移り変わる多彩な地形と里山風景 ・「武蔵の小京都」の名残を感じられる古い町並みと古民家 ・1300年の歴史を持つ「小川和紙」 ・日本の有機(オーガニック)農業の発信地のひとつ *有機農法の草分け金子美登氏の霜里農場 ・地産地消、有機農業に魅力を感じる移住者増、食とヒトで交わる伝統と新しさに呼応する飲食店多数、造り酒屋3軒、ワイナリー1件 ​ ■このサイクリングツアーについて ・シティサイクルを利用します ・電動アシスト付き自転車なので体力の心配は不要です ・ガイドが同行しますので、安心してサイクリングが楽しめます

■新型コロナウイルス感染拡大予防への配慮 1. 2名様または1組限定(他人との接触を減らしています) 2. 通勤ピーク時間帯をずらして開催(電車移動の時間帯に配慮しています) 3. サイクリングは会話をしなくても楽しめます。密になることもありません。